Profile
みかん酵母のぬか床一年生でぬか漬け生活

豚ロースのぬか漬けをステーキに。調味料のような油で。

2018/12/16 16:03 晩ごはん お酒・おつまみ 健康

ぬか床一年生は焼く1ヶ月~1ヶ月半で使いきりですが、捨てる前に、お肉を漬けて楽しんでます。


※初めからお肉を漬けても良いのだけど、お肉を漬けたらそのぬか床はもう野菜には使えないので、最後にお肉を漬けています。


着けるお肉で特におすすめなのは、鶏もも肉と豚ロース肉(とんかつ用)。


今回は、豚ロース肉を漬けて、ステーキに。



ちなみに、使い古したぬか床は塩分が薄くなっているので、塩味は薄め。

食べる時に、適宜、塩を付けて食べます。


今回は、お肉を焼く油をこだわってみました。



ほうろく菜種油。

詳しく書くと長くなるのですごくこだわって作られた油です。


※詳しく知りたい方はこちらをごらんください。

https://hourokuya.com/

まるでナッツのような味わいで、シンプルに野菜やお肉を焼くだけで最高においしい。

油の旨みで十分おいしいので、油というより調味料のような感じです。


ぬか漬けの素朴な味ともマッチして、いつもと一味違う豚肉ステーキになりました。


http://item.rakuten.co.jp/sooi/c/0000000236/


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください