Profile
みかん酵母のぬか床一年生でぬか漬け生活

運動会のお弁当にぬか漬けが良い理由。

2016/05/21 05:13 お弁当 健康

昔は、運動会といえば秋の行事でしたが、最近ではこの時期に行う学校も多いようですね。

私の周りでも、「週末は運動会で・・」という声をよく聞きます。


運動会といえば、ママと悩ますのがお弁当。

何を入れたらいいのか・・・・本当に悩みますよね。


以前より、ぬか漬け一年生のぬか漬けなら、くさくないのでお弁当に入れられますというお話をしてきました。


ちなみに、これは去年の秋、娘の幼稚園の運動会で作ったお弁当です。

唐揚げの手前に、大根とにんじんのぬか漬けが入ってます。



でも、「くさくない」という理由以外にも、健康の面でも、運動会のお弁当にぬか漬けを入れる意味があるのです。


まず、運動会では、たくさん汗を書きます。

汗とともにからだの塩分も一緒に奪われるので、充分な水分とともに塩分の補給も必要です。


また、運動するので、当然大量のエネルギーを必要としますね。

エネルギー源となるのは、ご飯を代表とする炭水化物。

そして、炭水化物が身体の中でエネルギー源に変わるときに必要なのが、ビタミンB1です。

ビタミンB1は豚肉などにたくさん含まれ、野菜には通常ほとんど含まれません。

でも、ぬか漬けにした野菜には、ぬかのビタミンB1が浸透して、たくさん含まれてるんです。


このように、運動会にぬか漬け!はとても理にかなっているんですね^^


☆☆☆☆☆☆

運動会が終わっても、これからの季節、クラブ活動や学校の行事などで活動量も増えてきます。

ぬか床一年生のぬか漬けをお弁当にうまく利用して、子どもたちの健康をサポートしてあげてくださいね^^




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください